読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

だからわたしは無謀人。


おはようございます‼︎
身体流せないのと髪の毛のうっとうしさで気分は悪いです。かゆい…。
寒いよりはマシだ。
ブーン。草刈機の音で目が覚めた。暑い。
身支度をして盛岡を出る。

今日の目的地は平泉町
世界遺産となった中尊寺金色堂やお寺を巡るのだ。
いつも通りヒッチポイントを練って一駅離れたところのR4号でヒッチハイクを試みる。
一駅でも盛岡と比べたら田舎である。
いいですね。
レンタルサイクル発見。
ここは無料だった‼︎ 素晴らしい。
青森で借りた時は300円取られたな。
ただし空気甘いよ…。
自転車乗るときに1番気おつけたいのはブレーキの効き具合だけど同じくらい乗る前にタイヤの空気もよく確認しよう。
やられたよ。けっこう出てから気がついたのも悪い。ただママチャリじゃなくギア付きのタイプでそこはまた素晴らしいですが。
紫波中央駅周辺探索。
ヒッチ出来そうなポイント探し。
やっぱりR4号だな。
1時間ほどまわりお昼に返した。
さて電車もう1回使いましてまた一駅移動。
日詰駅。
ここから歩いて10分ほどにいい場所を見つけた。

リュックを投げてヒッチハイク
安定の15分で車が止まった。
黄金の15分とでも言えようか。
平泉町までと伝えると途中の花巻までと言われ悩む。というのは車が止まりやすい場所で恐らくここから平泉町まで一気に向かう車も大いにあるなぁと予想したからだ。
結果止まってくれたのも縁だと思い乗ることにした。止まった車を未だ断ったことはない。
結果良かったんですがね。
メガネのおとうさんだ。若いと思う。
ヒッチハイクなんて電波少年以来だなぁ〜とか言っていた。
ぎりぎり知ってはいたけど。見たことはない。
気になるから実家に帰ったら見る。
花巻までが途中道の駅を見つけたのでいきなりだったけどそこで降ろしてもらった。
ああああぁぁ‼︎ 写真…。
名前は聞いたのに…。
でもありがとうございました‼︎
降りた瞬間雨だ。
荷物を屋根の下へ避難。
まいったな。止んでくれ。
すぐに止んだ‼︎
太陽も出てる‼︎
よし。間髪いれず道の駅入り口からのヒッチにトライ。
いつもは出口。
なんと5分でキャッチ‼︎
セダンのいい車だ…。
平泉町までと言うとすんなりOK‼︎
冷たいコーヒーをご馳走になりました。
美味しい。
なんとこの方も自転車日本一周制覇者だった。
どうりで。

自分の経験上ヒッチハイクで乗せてくれる車の一つは旅好きの人。
過去に自分がそれこそ自転車やバイクや徒歩等で国内外問わず旅をしていた人は止まりやすい。ほぼ止まる。99.999%止まる。
今のトラックの運ちゃんはまず止まらないです。運送の時間制限もありますがやはり会社の規則上の問題。助手席には人を乗せてはいけないみたい。今の話ね。
あと年代的なことを言うと40〜60歳前後の方はヒッチハイク世代的な。困っていたら乗せてくれやすいです。

かつて日本にもヒッチハイクブームなるものがあったらしいです。だいぶ昔みたいですが。
自分もまだヒッチ仲間は見たことがないです。
逆に若い方はそういう時代ではなかったからかなかなか止まりません。
今は知らない人には付いていかない関わらないというのが鉄則のようです。
犯罪や事故に巻き込まれるから。
そういう時代なんですね。なんか残念。
自分がボケてるだけなのか。
最初はみんな知らない人じゃないか。
逆の立場から考えたら。
知らない人を車に乗せるのは少し不安はあるだろうが興味もあるな。
そこで外見が重要視されるんですね〜。
自分がスーツでヒッチハイクしていたら。
全裸でヒッチハイクしていたら。
外見と容姿が与える影響はとても大きい。
それでも20代の方に乗せてもらいましたが。
いなくはないですね。
若い方が止まる場合の理由の一つに興味・好奇心があった。その時実際に聞いてみました。
なんかおもしろそう。なにしてるんだろう? それが止まるキッカケみたいです。
乗せる気がなくても窓だけ開けてどんな人か話を聞くだけも出来ますしね。
安全確認か…。
そんな話をしていました。
どこに行くんですか? と聞くと東京だって‼︎
しかも下道で‼︎ すごい。
時間があるからドライブがてらゆっくり走ってるんだとか。いいねぇ。
変な話今日東京まで行けたんだ…。
馬鹿野郎‼︎ そんなの電車でもバスでもタクシーでも出来るんじゃい‼︎ 

今俺が求めるものは無謀。
無謀への挑戦。人生のチャレンジだ。
・無謀とは? 
・物事をよく考えずに行動すること。
限りある人生の貴重な時間とその一部の時間と身体で稼いだお金を今おれは無謀の限界に全力で注いでいる。
遠回り。必要性の無いこと。
ある人は笑い。ある人は背中を押し。ある人はどうして?
楽しそうだけど元は自分探しの為。自分にとっての音楽の再確認。まだ見ぬ日本を知りたい。
冒険への憧れ。本当にやりたいことは?
今の生活で自分は満足?
カッコつけと自己満足と半ば勢いでやってきた。
良くも悪くも全ては自分への試練。
自分で決めて自分でやらなきゃ。
止まるな。動け。動き続けろ‼︎ More Action ‼︎
出来る出来ないじゃなくてやるかやらないかだろう?
人生後悔なんてしたくないだろう?
時間が無ければ時間を作るところから。
お金が欲しければ出来る仕事からやってみる。
世間の目も変なプライドも捨てる。
でも誰も変なプライドなんてものは持っていないと思う。それは自分がそうありたいと思う意志があって生まれるものだから。プライドが自分だから。
捨てるんじゃなくて冷静にもう一度そのプライドを見つめ直すことをすれば良いだけ。
自分が止まっても容赦なく時は流れる。
老いていくのは自分のみ。
世の中に不満があるなら自分が変われ‼︎
そんなことを素子が言ってたっけな。
この言葉には尊敬した。
自分に出来ないことはない。
あなたに出来ないこともない。
全ては自分次第。お前自身で決めること。
おれはやっぱり熱い漢でありたい。
どうしたんだ。おれ…。
でもやっぱりこれが素の自分なんです。
というか変わったのかもしれないですね。
この旅のせいか否か。

あっという間の1時間ちょっとで平泉駅に到着‼︎
日々人生勉強出来ることが嬉しい。

f:id:naotonozinsei:20150811204209j:image

写真もしっかり撮れました。
ありがとうございました‼︎

さて雨に降られる前にテントを張れる場所を。
近くにキャンプ場があるようだ。
駅から15分ほど。
山登りだ。あー身体流したい…。
キャンプ場にはすでにテントが4つあった。
挨拶してテント張る。
近くに温泉あるみたい‼︎
すぐさま向かう。山降りてすぐあった‼︎
最高です。ないと思ってたからすごく助かる。
あー気持ち良い(>_<)
2日振りの風呂〜。熱い温泉が染み渡る。
生き返るよ。温泉LOVE.
身体流してスッキリ。
温泉と水風呂のインターバルも完璧。
呼吸するたびにドクドク鼓動を感じる。
大きく深呼吸。
身体を流せることにも感謝出来るようになった。成長。
毎日お風呂に気持ちよく入れると思うな。
実家暮らしだとやはり気付けなかったこと。
当たり前という幸せ。ありがとう。

さぁ夕飯。
近くのお食事処へ。
うーん。蕎麦。鰻。牛。

f:id:naotonozinsei:20150811205803j:image

白金豚の味噌焼き定食に決定‼︎
蕎麦付き。
白金豚ってこの辺の豚なのかな?
聞くの忘れた。名物な訳でもないよね。
シンプルにもり蕎麦でもよかったが肉食べたい気分だから肉。
美味しいですね。体が欲しているんだな。
野菜も取らなきゃね☆
ビタミンも欲しているよ。

さて時刻は夜7時だけど早めにテントへ。
雨振りだした〜。
天気予報今週雨マークばかり〜。
勘弁してください…。
旅の1番の支障は病気と事故。
次いでお天気。
お天気しっかり‼︎ 晴れてください。
先ほど来たであろう大学生らしきチャリダー集団。にぎやかね。負けない。
おれは1匹狼。群れるのはごめんだ。
これも一人旅の宿命…。孤独に耐えろ。

明日は取り敢えず晴れてください。
中尊寺金色堂と平泉探索させて〜。
欲を言えばその後宮城に下りたい。
本当すぐだから。R4号下れば仙台。

明日の目的地は宮城県仙台市‼︎ (仮)
東日本大震災の大きな被害地でもある陸前高田市をこの目で見なくてはと思っていたんだが。

まずはお天気さんよろしくお願いします。

だから無謀って言葉が好きです☆

それではまた明日☆