なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

自分の信念を曲げないこと。



おはようございます。
奴らは朝が早いな。ようやく眠くなる頃なのに。いつものことか。
気付いたらテントはおれの1つだけ。

荷造りして今日は平泉の世界遺産お寺探索をします。
ちなみに昨日は世界遺産金鶏山という山にテント泊してたんですよ。一応。はい。
世界遺産で一泊。すげぇ。
なにもすごくないですね。誰でも泊まれます。
天気は曇り。すでに降ってきそう…。
荷物はキャンプ場にこっそりと置いていく。
うん。 身軽‼︎
向かうは世界遺産中尊寺

金鶏山のふもとから約1km。
アップダウンがあります。
中尊寺は山の中にあるんですね。
急な山道を登ります。
f:id:naotonozinsei:20150812163309j:image

途中に弁慶堂なるお寺がありました。
中には色んな武蔵坊弁慶がいました。
いい運動だ。
見えてきました中尊寺の入り口。

f:id:naotonozinsei:20150812163559j:image

午前中なのにたくさんの人が参拝に来ています。さすが世界遺産‼︎

f:id:naotonozinsei:20150812163713j:image

はい。中尊寺。中には金色に輝く仏像様がいました。
ここは写真撮影OKなのかみんなバンバン写真を撮っていました。
日本縦断の達成とまわりの人達の幸せを願って参拝。やり遂げる。

次は目の良くなるお寺です。

f:id:naotonozinsei:20150812163921j:image

絵馬には目が書いてあります。
たくさん並ぶと不気味ですね。

山内にはたくさんのお寺がありました。
奥へ進むとメインの金色堂が‼︎
残念ながら写真撮影は禁止です。
金色堂は入館料大人800円。
遠くからしか見れなかった。メガネも忘れたからはっきり見えず…。メガネ大事。
でも金色に輝くお堂はカッコよかったです。

おくのほそ道を読んでみる。

金色堂を訪れた松尾芭蕉の句がある。

「 五月雨の 振り残してや 光堂 」

訳? 長く降り続く五月雨も光堂だけは振り残す。
何年経ってもこの金色堂は輝き続けるだろう。

f:id:naotonozinsei:20150813000334j:image
松尾芭蕉さん

聞いた噂では松尾芭蕉服部半蔵という説があるようです。半蔵が名前を松尾芭蕉に変え詩を読みながら日本をまわりおくのほそ道を書いたとか…。

一度復旧工事や修理はされたみたいだけど今もしっかり輝いていますね。
日本の世界遺産‼︎ 

さて山下り。
3時間ほどかけて世界遺産を堪能した。
お昼はほっかほっか亭ののり弁当大盛り。
なんでも作りたてが美味しいですね。
あなどれん。

まだまだお寺巡りは続きます。
向かうは毛越寺‼︎
ここも世界遺産である。
中尊寺から約1.2㎞。
大きな池がある。
入館料500円を払い境内へ。

f:id:naotonozinsei:20150813002101j:image

お天気あやしいけどなんとか雨には降られておりません。ありがたや。
ここにもお寺やお寺跡がたくさんありました。
今日だけでお寺の参拝数は7回くらい。
なかなか出来ない経験でしよう。
拝みすぎ。

第二回 おくのほそ道を読んでみる。

ここ毛越寺にも松尾芭蕉の有名な句があります。

「夏草や 兵どもが 夢の跡」

訳? かつて奥州藤原氏源義経が戦で奮戦し儚く散っていった場所。そこには茂っては枯れる夏草が人の儚さを謳っているみたいな。

これで世界遺産お寺巡りは終了です‼︎
歩きましたね…。
世界遺産のお寺三種の御朱印もGET‼︎

f:id:naotonozinsei:20150813002930j:image

※左から金色堂 中尊寺 毛越寺です。

参拝の証。カッコいいぜ☆

荷物を取りに再び金鶏山へ。
時刻は午後3時。
ヒッチイケるか? イケる‼︎
歩いてR4号を進んでいくことに。
道が狭い。車の止まりやすいところまでしばらく歩く。
30分ほど歩いて車が休める広い無料の駐車場を発見。立地最高。ここでヒッチを開始‼︎
時刻は忘れた。
ヒッチ黄金の15分後に車が止まった。
乗っていたのは金髪サイド刈り上げのイカついおじさんだ。
すぐそこまでだけど乗るかい?
はじめて丁寧に断った。
ここは立地がいいから仙台まで行けると踏んで次の車を待つ。走る車のナンバーも宮城と仙台が多い。可能性は大きい。粘った。
30分経過して雲行きが…。雨雲だ。
突然の雨。
うわーーー‼︎ 
リュックとギターとスケッチブックを抱え反対側の道路を横断して屋根のある場所へ避難。
降ってしまったか…。
止んでくれ…。20分ほどで上がった‼︎
太陽が顔を出している。

身を乗り出してヒッチ再開。
天気は良さげ。イケる。
黄金の15分後に白のプリウスが駐車場に入りUターン。
クラクションに振り向くと中で手を振る男性がいた。
仙台ナンバー‼︎ 行き先を告げると仙台まで行くとのこと。
それ見たか‼︎ ねばり勝ち‼︎
雨が降ってきて時間も夕方時。諦めてテント張る場所を探し始めるかとも思っていたんだ。
諦めないことで希望は繋がる。

宮城県は仙台の方でした。
爽やかで高身長の東北イケメンだ。
ちょうど仕事帰りのよう。
聞くとおれの必死な表情に止まってくれたみたいです。
そんな必死だったとは。
笑顔でやっていたつもりなんだけどなぁ。
それが功をそうしたならば正解。
途中飲み物をご馳走になりました。
なんで日本を縦断しているのかを話していくとやがて人生について。そしてその人生がどうすればうまくいくのか。成功出来るのか。
そんな話になっていた。
半ば宗教臭いオカルトな話にもなったりしたが納得出来るようなことがあったから教えてもらったことを実践していきたいと思う。

今回特別に紹介しよう。なんてね。

・まず自分のやりたいこと夢や目標を立てます。

・その夢や目標をいつまでに達成するかの期限を決めます。

この2つだけ。
それだけで叶ってしまう。不思議。
プラスで付けるとしたら夢や目標の達成までの間にさらに細かい目標を立てると良い。
あとは奇数日。

例. わたしの夢は音楽番組のミュージックステーションに出ることです。という夢があるとする。

・期限は今日から3年後の7月までに出演。

・じゃあ半年後はなにしてる?

音楽の準備期間。メンバーを募り曲を書いたりデモ音源を作ったり。練習あるのみ。

・1年後は? 

積極的にライヴに出る。まずはお客さんの集客。宣伝。アピール。
自分達のノルマを決める。まずは5人。
次回は8人。 13人。20人…。
最終目標は150人。

・2年後

レーベルや事務所に売り込む。
本格的なCD音源の制作。
コンサートホール等の500〜1000人規模の場所でライヴをする。
全国ツアーを敢行。

・3年後

デビューして各方面のメディアに出演。
目標のミュージックステーションに出演決定。
次はスタジアム? 武道館?
否。世界に羽ばたくワールドツアー☆ 

おめでとう。
君の夢は叶いましたとさ。

要は先のことが見えているかいないか。

ビジョン。

どうしたい? 何が好き?

それがないとはじまらないし動けない訳ですね。
だから成功も失敗もない。
計画を立てることが成功の近道かもしれない。
それとその計画や目標や夢は叶わなくてもいいそうです。
え? それどういうこと? 
自分もまだよく理解出来なかったけどなんかそういうことなんです。
期限間に合わず叶わなかったら伸ばす。
え? いいの?
分からないけど今はそれでいいみたいです。
まぁ多分叶わなかったらそれくらいの気持ちでしかなかったってことなんでしょう。
自分が本気になれていないだけ。それだけ。
そう考えると納得も出来るはず。

そして最後は絶対自分を信じること。

その年でまだ音楽やってんの?

これを気にしたらはっきりお前は負けたと思ったほうがいい。

なぜか?

それは誰の意見ですか?

それは自分以外の他人の考えだ。
家族でも友達でも。そう思え。
他人の意見を気にすることは折れること。
つまり夢や目標を人の意見で判断してるってことなんだ。
それは自分の意見じゃないよね?
だから失敗するんだ。
自分を信じきれていない。
八方美人なんてのは最悪。誰にでもお人好し。
そこの間違いに気付けるかが問題らしい。
少しでも自分を疑えばその夢は破れるだろう。
何を言われても曲げない折れない信念を貫けるか否かが自分の人生を大きく左右する。

なるほどなぁ。
自分の人生は昔から八方美人だ。
人の目を気にし過ぎてた。嫌われたくない。
みんなに好かれたい。
それはそれでいい。悪くない。
ただその考えだと上にはいけないよ。
夢は叶わないと言われた。
AもBもカッコいいなぁ。
どっちも好きです。尊敬してます。
これがダメなんだって。
決断する。
おれはAも好きだけどBの方に惹かれるものがある。Bについていく。
欲張る人間は愚か者。
どっちつかずは身を滅ぼすってね。

すごい人生勉強。
確かに大袈裟かもしれないけど自分はこの考え方を実践しようと思う。
なんか分からないけど成功しそう。
すごくワクワクしてきた‼︎
若さは武器だ。なんでもトライ‼︎
おれは絶対成功する。

f:id:naotonozinsei:20150813085926j:image

仙台駅までありがとうございました‼︎
この出会いに感謝しよう。
帰り際に携帯まくらをいただいた。
助かる。

さて夜の8時だよ。
やってきました仙台‼︎
東北最大の繁華街?みたいです。
明るい…。車多し。
テントは無理だ。ビジネスホテルに泊まる。
電話10件ほどかけたけど全部満室。
途中から嘘ついてんじゃねぇかって疑いそうになった。お盆だもんな。
ふと家族からの電話。
1ヶ月振りに家族と話した。
相変わらず。変わっているのはわたしだけ…。
しかしその相変わらずが幸せなんだよな。
実感あまりないけど。
家族の誰かが倒れたらふとその時の幸せだった頃が分かるんだろうな。
そう考えれば今が1番幸せだ。
ありがとう。

iPhoneを駆使して宿を探しまくる。
ゲストハウス…。これだ。
相部屋なら空いてるとのこと。
駅近だ。暗くて場所が分かりづらかったけど無事到着。助かりました〜。
はじめてのゲストハウス‼︎
ここは普通の2階建ての家だ。
部屋の案内と説明を聞いた後ハウスをぐるぐるしてるとキッチンに女性がいた。
と思ったらロン毛の男‼︎
日本人? ひよっとしてモンゴルの方…?
失礼しました。日本人でした。
自分より髪長くて多くてびっくりした。
めっちゃ麻原彰晃に似てるの。尊師。
いくつなんだろう…。ゲストハウスのヘルパーさんだった‼︎ なるほど。
ロン毛仲間はなかなか嬉しいですよ。
残念ながら写真NGかぁ…。
すごく撮りたかったツーショット…。
ゲストハウスだけあって外国人も多い。
中国やヨーロッパ勢が何人かいた。
年齢層も幅広い。おもしろいな〜。

そんではじめてのヒッチハイカーと遭遇‼︎
若い。社会人でした。つい昨日はじめてのヒッチハイクデビューだそうです。
埼玉は羽生からここ仙台まで高速を乗り継ぎ1日で来たから驚き。
高速すげー。おれは北海道を1ヶ月ぐるぐるしてた。遊びすぎたか…。
またしても爽やかボーイ…。

f:id:naotonozinsei:20150813093326j:image

これで同い年って…。
わたしのおじさん感はさすがです。安定。
でも仲間は嬉しいですね。
話も合って楽しかったです‼︎


f:id:naotonozinsei:20150813094527j:image

居間にいた人達だけですが1枚。
1番左のキメちゃってる人は16才です。
アニメと数学大好きリアル16才です。
数学の暗記の話はすごかった。
円周率とか。ログ?logの話。
頭痛い。
16才かぁ。嘘だろう…。
軽々とおれを越えてきた…。
自分が少し若く思えた。ありがとう。

今日乗せてもらった人の話は本当に考えてしまった。成功するには。
どこまでも自分の信念を貫くこと。
曲げたら負け。
まわりを恐れない。前向きさ。必ず叶う。

明日は仙台探索。
お天気は雨かぁ…。

※この記事は8/12の出来事です。

毎日更新失敗2回目…。