読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

日光探索‼︎ そして幸せ群馬へ。


警告‼︎  

本日の内容はとても長いです。
かなり暇なときに読みましょう。

それではどうぞお楽しみください。


おはようございます。
はぁぁ…。寒過ぎる…。
昨日の夜中は寒くてよく眠れませんでした。
半袖短パンに寝袋も厳しくなってきましたね。
山の中なので尚更寒いか。
テント内は結露が酷くて冷たいし最悪です。
朝の5時過ぎには起きてしまった。
今日の天気は晴れだけど陽は出ていない。
朝方も冷える…。


f:id:naotonozinsei:20151003162755j:image


この辺に野宿しました。

午前8時。 行動開始。
テントと大きい荷物は公園内にそのまま放置‼︎
肩掛けのバッグで日光の社寺を満喫しようか。
東照宮をはじめ入場出来るのは午前8時〜。
昨日見た「神橋」と呼ばれる橋があります。
神様の橋。
渡ってはないです。大人300円取られます。

それからすぐ近くにある日本最古のホテルが日光にはあります。


f:id:naotonozinsei:20151003164308j:image


それが「金谷ホテル」です。
昨日乗せてくれた方が教えてくれました。
歴史は調べてないので分かりませんが140年くらい経つのかな? そんな看板を見ました。


f:id:naotonozinsei:20151003164559j:image


天皇陛下も泊まったような?
もちろん私は泊まれませんが。
いくらするんだろうか。
入り口まで来て帰りました〜。
今度泊まろうと思います。

はい。お散歩終わってお寺巡りしやすか。
まずは輪王寺の三仏堂を拝観。
料金400円なり。本堂は修理中で確か10年計画での平成の大修理とかなんとかです。
残念ながらこの先見る陽明門も…。
中は広いです。中は撮影禁止。
金色の千手観音 阿弥陀如来 馬頭観音 の三体の仏像があるのですが馬頭観音だけはどこへ行ったか…。見れませんでした。
7階まで工事の足場の階段があり上ると修理の様子を見ることが出来ます。
デカい‼︎  これを人の手で10年かけての作業とは日本人も大変です。

はい次。外に出て東照宮へ向かいます。
途中護摩焚き?お経を唱えているところを見学してきました。真ん中に長老様がいてまわりに弟子がいます。
これが仏教の世界か〜。


f:id:naotonozinsei:20151003170135j:image

さぁ日光東照宮へ。
今年は徳川家康400周年なのでなにかやっていました。なにか。
そして拝観料が高い…。
1300円ですよ。 正気ですか? 
払いますよ‼︎
中には立派な建物がありました。
総じて動物の彫物が多く見られる。
あの三猿もいました。


f:id:naotonozinsei:20151003171200j:image


行ったことある人には分かるんですけどこれは建物の壁に猿の物語?があってその一部なんですね。自分もはじめて見てこうなんだぁと想像と違いました。
そしてこの三猿の教えが悪いことは見ない聞かない話さない。良いことだけを覚えなさいと。


おれは違う。
良いことも悪いことも知る事が大切。
もちろん常識は考えて。
悪事をしろとは言ってない。
悪いことを悪いと知る事が大切だと思うんだ。
なんでこれが悪いのか? その意味は?
そんなの常識だからといえばそれまでか。
はたまた親友のお願いだからとか。
もしそうならとても怖い。
真実を知らないってことを。人の意見やニュースしか見ていない人は危ないよ。例えばあの人は昔から真面目で人気だからそんな理由で付いて行き自分が都合よく利用され犯罪の手先や法を知らずに犯していたとしたらお前はすでに悪事を犯した罪人になるわけだ。
それなのに自分は堂々と正義を語る。
嘘を貫く人。認めない人。
悪いことを見ない聞かないっていうことは結果的にこうなると自分は考えてる。
でも真実を知ってそれが悪と判断出来たなら救いようがある。悪と分かってやる奴は終わりだ。
だから自己防衛しよう。他人任せはやめる。
自分で考え調べ行動する。
敵を知り己を知ればなんとやらだろう?
と被害者は語るのである…。
つまらない長話失礼しました。

さて次は。
東照宮の平和の象徴である「眠り猫」を見ました。


f:id:naotonozinsei:20151003175146j:image


これ?  正気ですか?
少しショックです。
小さいから。こんな感じだと思わなかった。
これも有名なんだけど何がすごいのか分からない。分からなかった。あと自分犬派なんで。


はい次。
この先の石段を登ると面白いものがあったよ。
太陽も出てきて昼間は暑いなぁ〜。
コーラ飲みて〜な〜。




f:id:naotonozinsei:20151003175523j:image


ん? 正気ですか?
みて笑った。地味にあったか〜いお茶もある。
なんか理由があるのかな?
貴重だ。買わないけど〜。
あまりコーラも飲まないので〜。

はい次。
陽明門の左にある本地堂へ。
鳴竜は知っていますか?
天井に描かれた墨絵の龍の顔の真下で拍子木をカーンと叩くと…。
キユィーン‼︎ って鳴るんです。
キユィーン‼︎ って。
感動して拍手した。おれ一人だけ。
おもしろいな〜。

はい次。
二荒山神社へ。ここだけ神社なんですね。
ここは良縁で有名な神社です。
縁結びはじめどんな縁でも。
とにかく縁や繋がりに強い場所です。


f:id:naotonozinsei:20151003175955j:image


ここは無料で参拝出来ます。
素晴らしい。
お寺まわってて思ったのが参拝料ってなんで取るのかな? 昔からなのか?
まぁお寺の維持費ってやつかな。
お守りや人件費もか。
そんな時おれは拝観料じゃなくて気持ちで払えば良いと思った。
いつから先払いシステムになったんだろう。
昔は駆け込み寺っていうじゃない?
飯が食えないとか病気が治らないとか。
それでどうしようもなくお寺に助けを求めて来るわけだ。
だから本来お金なんてない人がたくさんいたと思う。
そして仏教というのは誰にも平等という考えで困った人を受け入れて救う。そこに貧乏や金持ちというお金なんて関係ないんだ。
なにも貰わず相談を聞いて飯がないならご飯を与えて病気の人ならお経を唱える。
腹が満たされた人はお寺に感謝して働きお寺に奉仕の形で恩を返すとか。病気が治った人は治った身体で働き謝礼としてお金をお寺に納めるとか。
本来ならこうだったんじゃないかなぁっていう私の考えです。
それがお寺来て入るなら拝観料じゃ〜。
先に払え〜。恩恵を受けたければな〜。
そんな風に見えてきてしまって分からなくなる。全然払えるよ。
変な見方してるからか金儲けのにおいがする。
一応今のお寺の事情は何一つ知らないです〜。
なんか失礼しました〜。
それとも金を納めればご利益が〜。とか勝手に勘違いしてる参拝者がおかしいのか。
そんな奴にいいことあるかい‼︎
おれか…。 いかんいかん。


はい次。
更に奥にも神社がいくつかありました。
美人の水とは…。


f:id:naotonozinsei:20151003183032j:image


空のペットボトルにしっかり補充させていただきました‼︎
冷え冷え〜。 ありがたし。
芸事の神社もありお祈りしてきやした‼︎
音楽でBIGになるぞ〜。
これで輪王寺  東照宮  二荒山神社参拝完了です‼︎ パワー充填だ‼︎


はい次。
午前中で全てまわれた‼︎
予定通りです。
テントへ戻り荷物をまとめ午後はヒッチハイクで「中禅寺湖」と「華厳の滝」まで行くぞ‼︎
目星を付けていたポイントへ移動しボードを掲げて5分。
ホンダのミニバンがUターン‼︎
この展開昨日もあった。
老夫婦の方だった。
群馬へ帰る途中の人で中禅寺湖へは行かないのに行ってやるよ‼︎ とわざわざ向かってくれました(^o^)
Yes‼︎  調子良し。 参拝効果発揮してる。
まだお昼にもなってないぜ〜。
頭文字Dで見た日光いろは坂を上る‼︎
おおおぉぉ。 すごいカーブだ。感動。
上りなのに二車線あるのね。
下りのいろは坂を体感したかったのはある。
高い。紅葉シーズンでは15分で上りきるいろは坂も2時間の渋滞地獄と化すそうだ。
途中仮設トイレが出来るそうで。
まだ紅葉には早かった…。
頂上に着き華厳の滝へ。
ここでお別れか…。下りずに乗れば群馬行きの車…。
考えた。
速攻華厳の滝をみて戻ってくるので少しだけ待ってて貰えませんかと交渉するとOK‼︎ 
かと思ったら一緒について来てくれました。
華厳の滝を見るには受け付けでまた拝観料…。
エレベーターで下りないと見れないシステム。大人550円か。なんとそれをわざわざ出してくれました(*_*) 
ありがとうございます。
100メートルも下りるエレベーターで滝の前におります。
その瞬間滝のしぶきが‼︎ すごい勢いだ。
観光客も並ぶくらいいた。


f:id:naotonozinsei:20151003191054j:image


Yes‼︎   華厳の滝〜‼︎
結構涼しくて気持ちいい。 寒いくらい。
そしてTシャツ‼︎
栃木県は真岡の親戚で絵描き屋兼詩人の純ちゃんがデザインして作ってくれました〜。
遠目で見にくいですがすごく似てます。
ようやく着ることができました。
目立つし最高です。なんならもっとカッコよく補正して描いて貰っても全然構わないですよ‼︎
人生劇場真っ只中。
華厳の滝滞在時間約5分。
速攻退散…。まぁまぁ。ありがたし。
時刻はお昼時。
ここでご飯をすることに。
食事処はどれも「ゆば」推し。
この辺は有名らしい。
ゆばとは? 豆腐を作る際に出来る豆乳の膜とかなんとか。 よく分からないです。
何を食べようかな〜。
よし。カツカレー‼︎


f:id:naotonozinsei:20151003192159j:image


なぜか旅をはじめてカツカレーがすごく好きになった。
キッカケはサービスエリアの食事。
一昨日佐野サービスエリアでもカツカレー。
福島のサービスエリアでもカツカレー食べてたのを覚えてる。
やっぱりカロリーの高い揚げモノ且つエネルギーになる米の組み合わせ。カツカレーはそれに1番近かったんだろうな。
あとカツカレーにハズレがないのもある。
決してクオリティーが高いわけではないのだが安定して食べられる不思議。
だからおれはカツカレーをとても信頼している。自分の中で揺るぎないモノになりつつある。ありがたし。
まぁ腹が減ってるときは何食ってもうまいです。
ちなみにゆばは群馬のおとうさんのサービスです。
感想はおでんにはいってそうな感じ。
煮物ではないけどそれっぽいような。
可もなく不可もなく。 ふつうです。
おれが若い時はカツ丼にラーメンと餃子。
そのあとパンと弁当とか食べてなんとか満たされるくらいだなぁって…。
さすがです。 
気づいたら会計が終わっていた。
ご馳走様でした(*_*)

さぁ車に乗り一緒に群馬へ向かいます。
中禅寺湖も車の中からですが見れて満足。
ほんのり紅葉しています。
そして広い〜。 ボートもたくさん。


f:id:naotonozinsei:20151003193550j:image


はぁ〜気持ちいいな。
さらに進むと戦場ヶ原が見えてきた。


f:id:naotonozinsei:20151003193724j:image


色付いてるね〜。
竜頭の滝の近くを通りました。
この辺は更に秋を感じる。


f:id:naotonozinsei:20151003193905j:image


空気うまい。 風最高です。
上りも下りライダーがよく走っている。
団体客のバスも多いね。
男体山も迫力あるぜ〜。
トンネルを抜け群馬へ入った〜‼︎
まさかこんな早くしかも一台で群馬へ入れるとは嬉しいこと。
と思ったら車が止まっていた。下り途中で事故があった。まだ起きたばかりで警察もいない。
ん〜怖いです。天気のいい休日に事故なんてしたくないですね。他県から来てる車なら尚更。
先へ行く。これがロマンティック街道か。
そういう名前の道です。
なんだかドイツのような景観と道路を模して作られたとかなんとか。
それとこの辺は老神温泉で有名らしいです。
群馬の温泉は草津伊香保しか知らなかったから新たに一つ増えたね。
右に曲がれば尾瀬か‼︎ 尾瀬も行きたいんだよなぁ。
R120を日光から山越えして道の駅白沢に到着。
ここは天然温泉もある道の駅‼︎
素晴らしい。さすが群馬ちゃん。
そんなゆるキャラいたよね?
本来入る予定の伊香保or草津の温泉は距離的な点でまたの機会となるかな。
もう温泉シーズンだしあの辺は日帰り温泉も少ないそうだしここでも十分でしょう。


f:id:naotonozinsei:20151003195419j:image


白沢りんごソフトクリーム…。
またご馳走になってしまいました(*_*)
味噌田楽まで…。
甘いもの食べたかったからうますぎた。
旅中こんな贅沢まだ出来ないよ(*_*)
土日は毎週車で500㎞以上走って日帰り旅行をしてるそうです。 日帰りって…。
3年で70,000㎞乗ったそうで。多いのかな?
多いよね?走ってるよね。事故もなく。
60代で車運転してまだ働いてる人なんだから。
若いよ。行動してる。 おれが60代で果たして同じこと出来るかというとわかんないもん。
すごい元気だしね‼︎ 仲良い夫婦だ。



f:id:naotonozinsei:20151003200214j:image


自分食べてばかりで…。
本当にありがとうございました‼︎
感謝の気持ちでいっぱいです。
お金はないけど出かけたい。そんなことを言ってたけど全然お金気にしてない感じだった。
それって考えにくいかもしれないけどすごく前向きでお金に縛られてないことなんだなぁって感じた。
お金はないけど楽しくて幸せだってさ。
なんて素晴らしい人生を送ってるんだ。
老いぼれになったらこんな老後にしたいと思いました。
そして1番お金かかるのがガソリン代だそうです。
またどこかで会いましょう。
日本縦断やり遂げてみせます‼︎



いや〜短い時間なんだけど今日は長く感じた。
なかなかいい人に会えた。
とても嬉しい気持ちだ。
まだ午後4時。
まったりしてテントを公園の端に張った。
芝生の上は優しいね。
早めにテントへ入り夜を迎えたがやっぱり昨日よりは寒さも厳しくない。
山の中は違うね。
ひたすら今日の出来事を細かくまとめる。
お陰様で電池持っていかれました〜。
心配無用です。ここは道の駅。


明日は夜?雨予報なのでそれまでに移動を。
目的地は新潟県南魚沼です。
なぜ南魚沼? 専門学生時代の友人に突撃してきます。 新潟県にいるのかわからないですが。
今日という日にたくさん感謝しよう。

お疲れ様です。
最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎
秋の日光を旅した気分になれましたか?
楽しんでいただけたなら私も嬉しい限りです。
引き続き購読よろしくお願い致します(^o^)


それではまた明日☆