なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

三重観光‼︎ お伊勢さんを尋ねて


おはようございます‼︎
昨日は伊勢市駅近くの公園にて野宿でした。
子供達がかわいくてな〜(^o^)
いいところだった。
起床は午前9時。
荷造りをはじめる。
公園の目の前にあるお店の人達数人がめっちゃ見てる^^;
近寄らず見てるだけ。
なんかすいませんね‼︎


さて今日は伊勢神宮へ参拝と観光をしに行きます。
取り敢えず近くにある銭湯へ身体を流しに行きたい…。
歩いていると途中遠くから声を掛けられた。

日本縦断しとんの〜⁈
ちょっと柿でも食べて行きなよ〜。
ちょっとテンション高めなおかあさんについて行き日本縦断の旅話しを。
以前にも沖縄から来ていた女の子を見つけ旅の話をしたらしい。
おかあさんのご好意で朝飯がてら焼きたてのトーストとフルーツをいただきました‼︎




f:id:naotonozinsei:20151029201725j:image



うわ〜ありがたい(*_*)
トーストあったかい…。
更に観光に困る大きな荷物を預かってくれた。
そんで観光案内所で借りると有料な自転車を貸してくれました‼︎
お〜伊勢の神様ここにおられましたか〜(*_*)
朝から嬉しいこと。感謝です。


よっしゃあああああ‼︎
身軽過ぎるぜ‼︎
テンション上がる〜☆
しかしこの借りた自転車すごいんです。
自転車に無くてはならないものが無いんです…。


「ブレーキ」


ブレーキのワイヤーが切れてます‼︎
繋がってません。
ブレーキかけてもスカスカ‼︎
左はかろうじて繋がっていますが効いてません‼︎
うは〜(^o^)  楽しいね〜。
けっこう時代を感じる自転車だ。
手書きでしっかり住所書いてありますよ‼︎




f:id:naotonozinsei:20151029210833j:image


よろしく伊勢ブルーサンダー号☆
勝手に命名。



まずは銭湯へ。
自転車って早いね。
なんて便利な乗り物なんだろうか。
加えてコストがかからないから最強の乗り物だと思った。
今日は風が強いです。
それでも私はこの季節に上は半袖シャツです。
気持ちいい〜(^o^)
お風呂でスッキリ身を清めていざお伊勢参りへ。


まずは伊勢神宮の「外宮」へ。
伊勢神宮は「外宮」と「内宮」の二つの神社が主です。
ちなみに…。
外宮 →げくうと読み
内宮 → ないくうと読みます。
私は読めませでした‼︎
近辺にもたくさんの神社があります。
基本的に参拝は「外宮」から「内宮」へみたいです。



f:id:naotonozinsei:20151029203439j:image



入り口の鳥居をくぐり歩くとすぐに正宮があります。
とにかく伊勢神宮は鳥居が多い。
そして観光客も。観光バスのツアーやら外国人観光客がなんで平日でもこんなにいるのか。
それが伊勢神宮
ネットで調べると伊勢神宮はかなりのパワースポットでもあるみたいだ。
感じるのは広くて綺麗な神社。
いつものように紙の御朱印下さいと言うと

朱印帳は?

持ってないです。

伊勢神宮の御朱印は御朱印帳の無い方には渡せませんと…。

え?

朱印帳をお持ちの方でその御朱印帳を忘れた方には紙に書いた御朱印を代わりに渡しているんですと。


(°_°)


そうなの⁈
ここまでそんなこと言われたことなんて無かったよ〜。
御朱印受付のおじさんをしばらく睨むように見つめていた。
並んでたり混んでたりもしてなかったのにやけに冷たいし〜(-_-)
それが伊勢神宮という由緒ある立派な神社で勤める人の態度か〜‼︎
真面目というのか頭固いのか。
せっかく遠くから足を運んで来たのにとても残念です。
納得いかないから捻くれた文句垂れてやろうかと思ったけど素直に受け止めて外宮を後にした。
まぁ御朱印にそこまで思ってしまう自分も頭おかしいのかもしれないね。
ここは大人の対応を。


さて少し気分が沈みましたがこれから「内宮」へ行きます。
外宮からは4㎞ほど。
歩いてたら1時間かかるところを自転車ってすごいよね〜。
15分ほどで辿り着いてしまうんだから‼︎
発明した人は偉大だ。
途中にある神社にも参拝して寄り道。



f:id:naotonozinsei:20151029210557j:image



「月読宮」

ここもパワースポットみたいです‼︎


更にペダルをこいで「内宮」の手前にあるお土産屋さんの観光地「おかげ横丁」で寄り道。

おかげ横丁」は古い街並みの建物がお店になっており伊勢の和菓子で有名な「赤福」をはじめ「伊勢うどん」や松阪牛のメンチカツ等が楽しめる所です。




f:id:naotonozinsei:20151029211354j:image




自転車を停めあるくとけっこう楽しいです‼︎
平日でもやっぱり人は多いんですね。
にぎやか〜。
修学旅行の学生さんがたくさんいた。
この時期に修学旅行で伊勢神宮へ来るのは何処の地方の学校なんだろうか。



f:id:naotonozinsei:20151029211817j:image




f:id:naotonozinsei:20151029212052j:image




ぐるぐる歩くと「赤福」本店を発見‼︎
並んでる〜。 行列でした‼︎
毎日お土産の赤福はほぼ売り切れるそうです。
すごいね。
せっかくなので食べてみました。




f:id:naotonozinsei:20151029212114j:image



赤福三つで290円。
お箸でいただくんですね‼︎
一口食べてみるとお餅だ。
お餅のまわりにあんこがのっかった和菓子。
お餅は柔らかめ。お茶は激アツです。
うん。普通のあんこの和菓子‼︎



さて休憩したら「内宮」へ。
おかげ横丁からはすぐだった。



f:id:naotonozinsei:20151029212603j:image




「内宮」入り口に見える宇治橋
外宮よりも人が多い気がする。
橋を渡り少し歩くと「五十鈴川」へ。



f:id:naotonozinsei:20151029212833j:image



ここで身を清めて正宮へ参拝となります。
もちろん手水舎もちゃんとあります。
この川が本当に綺麗。
水の中が見えるくらい透き通っている。
よく見ると魚が‼︎




f:id:naotonozinsei:20151029213156j:image




更に奥へ進むと正宮があります。
しっかり参拝してきました。



f:id:naotonozinsei:20151029213307j:image




中は撮影禁止なんですね。
大きいところなのか厳しい。
賽銭箱にはお札がけっこう入っていた。
やっぱり信仰が強いようですね。



f:id:naotonozinsei:20151029213709j:image




この石段が二段になっている場所もパワースポットのようです‼︎
木の周りを一周してお祈りしてきました。
帰り道池の中に金色の鯉を見つけました‼︎



f:id:naotonozinsei:20151029215014j:image



金色ではない?  気のせい?
ただの黄色?
なんか珍しいと思い写真に。
しかしここの鯉がまぁ大きくて。
見入ってしまった。
あれだけの鯉は何年かかるんだろうね。


他にも別宮の神社を数箇所まわりこれにてお伊勢参り終了です。
改めて伊勢神宮は神聖な気配? が漂っていた気がしました。
綺麗に管理もされているし大きな杉の木? がたくさんあってそれを見ると長い歴史があるんだなぁと思いました。
ありがとうございました。


そして帰りにまたおかげ横丁へ寄り道。



f:id:naotonozinsei:20151029215633j:image



暗くなり人影も薄くなりましたね。
おかげ横丁はどのお店も夕方には閉めるようで夜は観光? あんまり出来ません。
それでも街の雰囲気は観光できます。



f:id:naotonozinsei:20151029215936j:image



射的屋さん。



f:id:naotonozinsei:20151029220123j:image



風情あっていいね〜(^o^)
個人的にこういう古き日本の街並みが好きなもんで。
ひとりでも楽しいなや‼︎


さぁもう夜の6時。
暗闇の中をライトもつかない自転車で走る。
目も悪いので危なげ。
そのわりには立ちこぎでぐんぐん走っていく。
信号無視でバスに轢かれそうになった^^;
だって止まれないもん‼︎
坂を下った時は怖かった。
なんとか無事に伊勢のおかあさんの家に帰宅することが出来ました〜。
おかあさんが慌てて出てきた。
帰りが遅いから警察に連絡したみたい^^;
警察に伊勢で今日自転車事故ありませんでしたかって⁈
ごめんなさい。
心配お掛けしました(*_*)
iPhoneの充電から帰りにお芋とおせんべいまで。




f:id:naotonozinsei:20151029221115j:image




大変ありがとうございました‼︎
また荷物置いて他のところ観光していきな〜(^o^) と。
いや〜本当に助かります(*_*)
伊勢周辺で他に観光出来そうなところを夜に探そう‼︎
おかあさんに大きな感謝。
ありがとう‼︎



はい。
今日は朝からまた素晴らしい出逢いがありました。
早起きは三文のなんとやら。
やっぱり出逢いは「縁」なのかと旅をしているとつくづく感じる。
自分があのタイミングで荷造りを終えて歩いていなかったら伊勢のおかあさんとも出逢えなかったわけで、自分がもう10分起きるのが遅かったら…。
逆にもう10分早く動いていたら出逢えなかった。
細かく言えば10分じゃない。
ほんの数秒前か後の出来事。
そのタイミングが合ったから出逢えた。
これがまさに何かの「縁」ってやつなんだろうなぁと実思う。
巡り合わせ?
だから今まで出逢ってきた人達もやっぱり何かの「縁」なんだよね。


その「縁」とは何か?


「縁」は私が思うに逢うべくして逢う人やモノのこと。
偶然か必然か。
不思議なことなんだよね。
日本に今生きている人口の何十億分の1の確率で今何処にいるかも分からない自分と出逢う人ってどうしたら逢える?
計算して出逢えるのかって?
そんなこと出来るのかな?
てことは逢うべくして出逢ったのだから私はそれを必然だと思っている。
中には偶然の出逢いもあるけれど。
この出逢いは導かれているのか⁈
はたまた運命か⁈
なんか宗教くさい話になってしまいました^^;
だからこそ出逢ってきた人達の何かの「縁」を自分は大切にする。
この出逢いに感謝。
忘れないように。
そして考えてみるなぜこの人なのかって?
あ〜人生っておもしろい。
明日も三重観光になりそうです(^o^)




それではまた明日☆





f:id:naotonozinsei:20151029224507j:image



ありがとうお伊勢さん