読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

霊場高野山参拝‼︎ 和歌山でお仕事見つける⁈


おはようございます!
昨日は和歌山のおっちゃんに大変お世話になりました。
飯  風呂  洗濯物  宿 。
人生勉強ですね。 感謝。


起床は午前5時。
家の中だからそこまで寒くはない。
外は真っ暗です。
身支度を整えてついていく。
おっちゃんは今日仕事で和歌山市内へ行くのでそこまで一緒に乗っかるのだ。
このタイミング‼︎ 
明後日は大阪らしい。
自分のまわるルート的に和歌山の後は奈良県なので…。
早朝の闇の中トラックに乗り込み走る。
朝飯にコーヒーとサンドイッチをいただいた。
近くに最近できた無料の高速道路に乗り和歌山市へ!
今日はいい天気だ。
2時間しないで到着!




f:id:naotonozinsei:20151103175211j:image




飯から宿から…。
本当にお世話になりました(*_*)
もっともっと努力出来る人間になります。
アイスもご馳走になりました。
沖縄ついたら連絡します!
ありがとうございました!



さぁやってきたここは和歌山市
ここからR24を進み目指すは「高野山」。
三大霊場の一つ。
内二つの青森の恐山と京都の比叡山はまわったので今日行く「高野山」で三大霊場をコンプリートだ‼︎


そしておっちゃんのトラックにギターを忘れたことに気づく…。


すぐ連絡して戻ってきてもらいました^^;
ごめんなさい…。
こいつが意外と大事なもんなんです。
忘れ物多すぎる癖を直します。
そしてヒッチハイクだ。
ボードには橋本と書く。
高野山近くの町だ。
10分ほどで車が止まった。
高野山付近の高野口というところまで乗せていただくことに!
早起きはいいことある〜。
コンビニでコーヒーをご馳走になりました。
土木・建築系の社長さんでした。
見た目はオラオラ系っていうんですかね?
残り予算がもう少しと話すとうちで仕事していくか?

え⁈  やろうかなぁ。 現場の仕事。
自分に出来る仕事あるんですかね…。


はい!
和歌山で仕事することが決まりました^^;


やるかやらないか10秒で決めた。
期間はなくいつ出てもいいというから。
現場の方で寝泊まりしてもいいということもありがたい‼︎
日当7000円。
仕事の内容はわからない。 
体力ない今のこんな自分に現場の仕事が出来るのかな^^;
そんな不安があるけれど宿と日銭が稼げるならまた旅に余裕も出来るはず。
ただ沖縄へ辿り着くのが遅れてしまうことにもなるので本当に短期でやる予定です。


高野口の現場に到着して職場の皆さんに挨拶と自己紹介して荷物を置く。
寝泊まり出来るとは言え電気と水は使えない廃墟? 
屋根と壁はある。 十分だ。
仕事は明日から。
よろしくお願いします!


時刻はまだ午前中。
高野山いくか〜‼︎
電車でも行けるみたいだけど…。
時間あるしヒッチハイクで行ってみようか〜(^o^)
眼鏡とホワイトボードを持って歩き高野山へ上る道の入り口でヒッチハイクをした。
ボードには高野山
20分くらいで大阪から来た家族の車に乗せていただき高野山へ!
行けた〜(°_°)
5人乗りの車に5人乗る状態。
わざわざありがとうございます^^;
上り途中に渋滞発生!
高野山まで1時間以上?かかりました。
それでも車中は旅の話でけっこう盛り上がりました(^o^)
奥さんは鹿児島の方で。
近くまできたので渋滞の中を一人下車して歩いて高野山入り口の大門へ。
写真は撮れなかった^^;
ありがとうございました!




f:id:naotonozinsei:20151103182627j:image




でけぇ…。
ちなみに自分がヒッチハイクしていたところから高野山を徒歩で登れるコースがあります。
約6時間歩くみたい(^o^)
途中電車に乗ることも出来ます。


さらに進むと高野市街に入りお土産屋さんやお寺がたくさんありました。
もう11月なのに意外と紅葉していないです。




f:id:naotonozinsei:20151103183034j:image






f:id:naotonozinsei:20151103183046j:image



拝観料あるのに勝手に入ってまわってみていた^^;
問題あり。 いけませんね…。
金剛峰寺もしっかり参拝しました!
恐山   比叡山   高野山
これで三大霊場コンプリートなり。
ありがとう!
昼間なのに寒い〜(*_*)
さすがに山は冷えた。
上着持ってきて正解だわ。



f:id:naotonozinsei:20151103183622j:image



ぼちぼち色づいていますね(^o^)
秋を感じる。
まだ午後3時ですが寒いので早めの下山を。
帰り道もヒッチハイクします!
上った道を戻らず別の道で下ることにした。
ボードには橋本と。
橋本は高野山を下りた付近の町だ。
駐車場が車で溢れている。
下りの車が全然来ないです(°_°)
空は曇ってきて寒さが増した気がする…。
ヤバいかも〜。 不安。
はじめて30分後に後ろから声をかけられた!
それと同時に目の前で軽が止まった。
声を掛けてくれたのはおかあさんで軽が若いカップル。

あ…。



判定は…。


おかあさん!

軽の車を丁寧に断りおかあさんの車に乗りました。
なんとなく。
わざわざ車停めて戻ってきてくれたから。
運転席におとうさんがいて2人で高野山の帰り道だ。
また大阪の人でした。
JRの発音がぜーあーる
何度聞いてもぜーあーる。
じぇーあーるにならない。おもしろかった。
どうでもいいですね!
仲の良い夫婦さんでいかにも大阪の方らしくていいですね(^o^)




f:id:naotonozinsei:20151103184727j:image




ありがとうございました!
現場近くの高野口付近で下車。
本当に助かりました〜(*_*)
観光の足をヒッチハイクでするのはあんまり良くないかもしれません。
必ず乗って帰れる保証はないので。
うまくいけば交通費が浮きまた多くの人と出逢えることが出来ますね!
戻れる場所があったので今回は初めて観光ヒッチハイク⁈ してみました。
車が止まらなかったら最悪歩いて下山する覚悟があったのでなにも問題ありません!
夜遅くは当然電車もないのでね。


無事山から戻ってきて安心したのか腹が減った〜(*_*)
下りた目の前にあるラーメン屋へ。
躊躇わず入った。




f:id:naotonozinsei:20151103192733j:image



時刻は午後5時。
朝飯にサンドイッチしか食べてなかったからもうお腹ペコペコです(*_*)
焼き飯とラーメンと唐揚げ。
こないだこんなの食べたなぁ…。
麺カタのネギ増しで‼︎
ん〜やっぱり寒くて冷える時期に食べるラーメンって二割り増しで美味い!
どんなラーメンでも美味しいと感じてしまうなぁ(^o^)
来来亭よりご馳走様でした〜。


またスープ飲みほしそうになった^^;
普通に生活してたらまずしないのに環境が変わるとそうなるんだねぇ。
スーパーへ寄りお菓子と一本だけお酒を買い現場へ。


怖い!
もう真っ暗だし廃墟だし(*_*)
電気使えないから野宿と変わらない!
唯一屋内というだけがありがたいこと。
暖かいです!
そんな感じで今日は和歌山市に入りそこから更に進んで高野山を参拝することが出来ました!
そして和歌山県で急遽お仕事をすることになりました〜。
旅中働くのは北海道の帯広以来だ。
ライダーハウスを宿に10日くらい働いた気がする。
交通費と宿代の結果マイナスを叩き出しましたね。
肉体労働を強いられたり半日で終わったりなかなかいい経験が出来たことは間違いない。
今回まさかの和歌山で。 
なんで? まさに飛び込みというか。
予想外。 それが旅の醍醐味なのかな。
働けるのはありがたいのですがまた準備するものがあるから少し大変。
あとは何日働くかだなぁ。
宿は問題ないにして食費だけはかかるからね。
しっかり収支つけないと。




それではまた明日☆




f:id:naotonozinsei:20151103195128j:image




秋の高野山

美しい。