なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

九州大寒波⁉︎ 試練の吹雪。



おはようございます!


昨日は宮崎市内から逆ヒッチハイク都城へ!
さらに逆ヒッチハイク⁉︎
バス停で休憩していた時にアイコンタクトでヒッチハイク成功⁉︎
都城から鹿児島県霧島市の国分へ!

夜は国分のおかあさんに声を掛けてもらいお家で一泊。
お風呂、洗濯、夕飯、布団、充電。
ありがとうございました(>_<)





起床は午前8時。

国分のおかあさんのモーニングコールでお目覚めです。
昨日の夜に荷造りを整えていなかった為散らかり放題^^;





カーテンを開けて外をみると…。




雪〜(*_*)






f:id:naotonozinsei:20160124200718j:image






街の中なのに意外と積もってる…。
コーヒーをいただきます。







f:id:naotonozinsei:20160124200813j:image






朝ごはん




鹿児島風のお雑煮、月見とろろ飯、焼き魚、カブの漬け物、バナナ。

お雑煮ってまるで元旦のようです☆
海老も入って豪華です…。






f:id:naotonozinsei:20160124201303j:image






音楽の話




吉田拓郎が好きみたいです。
落陽の歌詞がお気に入り。
この雪の降る時期に夏休みを聞くとなんか複雑な気持ちになります…。
桃岩荘で唄ったなぁ〜(>_<)


ご飯を食べながら今日の予定を作戦会議。
おかあさん曰く霧島神宮は諦めて隣にある鹿児島神宮へ行く事を勧めてくれた。
やっぱり霧島神宮は山の中だから雪の降る今日に行けばかなり大変。



荷造りしながら考える…。






f:id:naotonozinsei:20160124201539j:image






そしてお茶会がひらかれた。




抹茶をシャカシャカするやつで作っていただきました!
和菓子はさつまいも餅。
さつまいもが練り込んであります。
器は薩摩焼




お茶の作法が全く分からず恥(>_<)




初めてのお茶会?
日本の文化を一つ鹿児島で知った。






なんだかんだでもうすぐお昼時。
午前中に出るはずが長居してしまった。
出たくなかった気もあった。



そして霧島神宮へ行く事を告げて出発‼︎






f:id:naotonozinsei:20160124202053j:image






大変お世話になりました(>_<)
自分は飯食って寝っ転がってただけだったなぁ…。
心から感謝です。
音楽でBIGになり鹿児島に来日する事を約束しました。


これは…。


やらなきゃな!
もちろん本気ですから。
形はどうあれ音楽で返す。
それが今後のやるべき事。






しかしこの積雪‼︎




(*_*)



非常にやっかいです。
履いてるブーツが防水でない為確実にブーツが濡れて悲しい事になるからです。


雨の日は履けないくらい…。


しかしサンダルでは冷えすぎるのでブーツの限界まで歩きます。


国分駅へ向かい電車に乗り霧島神宮駅へ。



案の定雪の影響で遅延が発生。
時刻表は当てにならない。
1時間ほど待ってわざわざ特急の電車に乗り霧島神宮駅へ。
普通電車は待てません‼︎

特急券が別に300円かかる。
駅員さんのミスで500円渡して300円返ってきました^^;

なんか試されてるのか⁉︎

普通に返さずいただきました(^o^)

たかが一駅だけの為に特急券を買うのはもったいないけど天気が天気だからそうは言っていられない!






f:id:naotonozinsei:20160124203402j:image





しっかり積もってる(*_*)


これはヤバいぞ…。



特急列車に乗ったからには戻れません。
何時に帰れるかは分かりません。



ここで覚悟を決めます。





f:id:naotonozinsei:20160124203502j:image





霧島神宮駅到着‼︎




吹雪(*_*)



笑った。



到着してからやっぱり来なきゃよかったパターン。
国分のおかあさんの言う通り鹿児島神宮でよかったと歩き始めてから思うのであった…。



駅に荷物は放置。
駅から歩いて約1時間。 
こんな天候だからそれ以上かかりそう。


積雪が30㎝はある。
駅から出てすぐにブーツが埋まった。
プラス吹雪で視界も悪い。






f:id:naotonozinsei:20160124204417j:image






駅から出て途中まではなんとかなりそうでしたが神宮に近づくに連れ猛烈な吹雪で目が開けられない(>_<)



リザード‼︎




f:id:naotonozinsei:20160124204543j:image






今の気持ちは早く帰りたい。
それだけです。








f:id:naotonozinsei:20160124204625j:image







1時間以上掛けてやっと大鳥居発見。


大鳥居へ向かうこの道が坂になっていて軽自動車が立ち往生していた。
恐らくノーマルタイヤ。
タイヤが空回りしていた。

坂を上った所まで後ろから押してなんとか脱出成功。
この後は下りだけど…。
なんか事故しそうで不安でした。






f:id:naotonozinsei:20160124205043j:image





階段を上り本殿へ。
猛烈吹雪。
傘はもう差せる状況じゃなくなった。





f:id:naotonozinsei:20160124205145j:image








冬に来ちゃダメよ…。


こんな日に霧島神宮に来る人なんていないだろうと思いつつもやっぱり中国人ってすげぇ…。

個人や団体⁉︎ でしっかり来てました^^;
おいでませ〜。
おいでませ〜は山口県だったかなぁ?






f:id:naotonozinsei:20160124205431j:image





本殿




ただ寒い…。






f:id:naotonozinsei:20160124205529j:image





立派な御神木




寒いです…。





参拝して御朱印もらったら即退散‼︎



ブーツが湿ってきたなぁ(*_*)



時刻は午後4時。
ここからあと1時間30分ほど歩く。


歩きたくねぇよ〜(*_*)


帰り道の方が辛かったぁ。
吹雪がぁ〜(*_*)
半分死にかけそうなくらい。



なんとか駅まで耐えてきたものの電車遅延。
待ってる人はもう4時間待っていた。
これは街の方まで帰れるかも危うい状況だ。

運良く自分は1時間30分待ってまた特急列車に乗ることが出来ました(>_<)


この駅で待機していた時間もけっこう堪えた。
足は濡れて凍りそうだし待合室も外気にさらされているような感じでまるで修行ですね。
いつ電車が来るかも分からずひたすら待ち続ける忍耐力は鍛えられた。


朝出てきた国分駅に到着したのは午後7時過ぎでした。

切符は買ってなかったから降りてから精算するはずがやっぱり遅延のせいでホーム内も少し慌ただしい。
後回しにされてこれ以上待てなくて普通に改札を出た。
失礼しま〜す^^;
駅員は切符のキャンセルやタクシーへの問い合わせ番号などの対応に必死。


駅を後にして肝心なのは今日の夜をどう過ごすかだ。
最悪の時は国分のおかあさんがいるけど昨日お世話になりまくったからまたすぐには頼りたくはない。
無事に国分の街に降りられただけありがたいからね。


公園を調べて探す。
シビックセンターなる建物の近くにある駐車場へ。
テントを張ろうと思ったものの地面は雪。
張れなくはないけどどうなるのものか…。


公衆トイレを見つけた。



そこにある障害者用トイレへ。



人生初のトイレ泊を決行。


屋根と壁があり良く言えば屋内。
電気が使えてトイレも水もこのトイレの中で事足りるのだ。
ある意味最強の野宿場所を見つけたかもしれない。


こんな天気だから夜に公衆トイレを利用する人もまぁいないと踏んで今日の一晩はここで過ごします。
これが今出来る精いっぱいの知恵だと思ってます。


ちなみに隣にはビジネスホテルがある…。









はい!

今日は国分のおかあさんの家からスタート。
国分駅から霧島神宮駅へ向かい吹雪の中を歩いていく。
無事国分に戻ることは出来ました。
そして夜は公衆トイレへ…。

このタイミングで大寒波。
日本もこのおれを最後に追い詰めてくれますねぇ…。
絶対折れないぞ。
これを乗り越えた先に大きな意味がある。


多分…。







それではまた明日☆







あゝホテルに泊まりたい…。