なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

自問自答 漢の約束!

おはようございます。




ブログの更新です!




先日音楽のスランプから(毎日スランプ)抜け出せない自分に喝を入れて貰ったのに相変わらずスローモーションな自分です…。




電話越しに怒られてやっと火がついてきました。
この年になって自分を叱る人間がとても少なくなったのも事実。
自分の置かれている緩い環境のせいもあり(言い訳)自分に対して親身に怒る?人はなかなかいません。
悪い所をハッキリ言う人間がすぐ近くに居たことを嬉しくも思いました。
感謝です。





自分とは異なる環境と人間がいてそこで必死に何かをやってきた奴はやっぱり自分とは違う強みや自信を持っている。
考え方もやり方も。
自分の小さい頃は一言でいえば「甘え」そしてそれは今も変わらなかった。




自分の音楽活動についてあと2年6ヶ月で自分がどこまでいけるのか。
学生時代なら時間はもっともっとあったのにという後悔。
学校行ってバイトして何もなく卒業して終わった。
今思うのは学校をただ卒業する為に東京に居たのかってことだ。




無意味。




今はそう思えて仕方ない。
在学中に自分は何をしてたのか…。
学んだ事や技術の成長はあったけどそれを結果という形に残せなかった事実。





あの時の自分は本気だったのか?





その答えは毎日をただ過ごしてただけ。
確かにそれなら大学行ってても働いてても十分出来ることだった。
そう振り返ると恥ずかしさと悔しさがたくさんある。
卒業しないでどんどん活動してデビューしちゃえばいい。
そういう考えがなんで出来なかったのか。





出来ない原因は自分にある。





言い訳を作るのも自分だ。
分かっているのに出来ないのも自分だ。
本気になれてないのもそう。
じゃあ今すぐ本気でやれよってな!
数年前から言われててこれなんだから自分でも無理なんだなぁと思ってる。
有るとしたら人間を変えるしかない。






紅白歌合戦に出たい!





自分でも笑った。
理由は無くても普通の人間がそんなの無理だと思います。
でも根本的な話し紅白歌合戦に出たい!って思う意思が無ければ何も始まらないってこと。
そんな当たり前な事が言えなかった。
そこから本気の意味がわかった。




あと2年6ヶ月の時間は悪足掻きすることに決めてる。
それしかないんだって。
だから遅くてもまず真剣になってみます。
必死になって良くも悪くも泣けるくらいに。
あまちゃんポジティヴマイペースな自分が生まれ変われるのか?





毎度能書きばかりでごめんなさい。
自分の決めた時間内に何も結果を残すことが出来なかったら笑って下さい。
やり方はどうあれ結果を出すこと。





それではまた次回!