なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

豊かを分け合ってみる?


おはようございます!





最近インターネット通販でお買い物をよくしているなおとです。





ヤフーショッピング
Amazon
楽天市場




インターネット通販は他にも色々あると思いますが主に利用してるのは楽天市場が多いです。


やっぱり便利ですね〜(^^)
一つのサイトで車から生活用品まで一通り揃ってるからここだけで買い物が済んでしまう。
クリック一つで購入!後は到着を待つだけ。
ここは無駄遣いの温床です!
先日はオシャレなベルトとバッグが届きました(°▽°)
ベルトは仕事用にバッグはプライベートにどんどん使っていこうと思います。




家から出ずに買い物出来る便利さからか食料品以外はお店で直接モノを買う習慣がなくなったような気がします。

送料がかかるとしても一定額以上の購入で送料無料になるサービスや例えば靴にしてもデザインの種類や価格が安いものから高いものまでと幅が広いので利用者の需要が多いことも納得です。
買い物に関していうと小さい頃からケチな方で何処か遊びに連れて行って貰っても大抵は何も買わずに帰ることが当たり前でした。
いいなぁと思ってそれで終わり。
見れば満足出来るようないい子でした(^.^)
だから東京に1人暮らししていた時はラーメン一杯で1000円は高ぇなぁ〜(°_°)
と田舎育ちの自分は思いました。
それは今でも変わりません…。




これって田舎あるあるではないでしょうか?




それでもって数年前から流行り出したインターネット上のフリーマーケット
ネットフリマが猛威を奮っています!
誰もが利用は無料で自分も半年前にちらほら始めてみたのですがなかなか面白いです(°▽°)


不要になった衣類や雑貨などを個人間で売買出来るサイトで、スマホ一つで売買出来る手軽さが魅力的です!
オークションと同じような感覚かな?
マニアックなものから既に販売されていない商品が手に入ることもあり多くの人が利用しています。


自分の部屋にある不要になったガラクタをネットフリマに出品したら3万円の臨時収入GET!
処分しようと思ってたゴミがお金に変わった瞬間でした(°▽°)
読み終えた書籍もここで出品すれば手間と時間を節約出来ますね!
部屋も綺麗になるしいいこと尽くしです。
値段を決めるのはあなた自身。
こんなものが売れるのか?と思うようなものが売れたりするので出してみる価値は大きいかもしれません(°▽°)
もちろん売買なので自分の欲しいものを探して購入することも可能です。
中古ですがブランド物も安く手に入るかも?
毎日出品されるので覗くだけでも楽しいです♪








ただ物凄く溢れてる!





楽しいんですけどモノで溢れてるなぁと思いました。
似たもモノも利用者も多いし…。





いや、溢れ過ぎてる!




だってこれ出品されてるから商品になってるけど出品されなかったらゴミになるモノでしょう?
オークションやネットフリマの存在が無かった時代は全部ゴミとして処分されてたんだと思うといいこと考えたなぁって思います。
ただ、その背景的なことを考えてみるとゴミになってしまいそうなモノが溢れ返ってるということ。
モノが多いことは豊かなことらしいけど作りすぎた結果ゴミまで作っちゃった。
戦中、戦後間もない頃は今とは逆の時代と暮らし。
当時の人に今の暮らし振りをみせたらなんて言われるのか。
自分が知る昔の人はどんなボロでもモノを捨てない精神が染み付いてる。
自分のばぁちゃん、じいちゃんもそう。
何かプレゼントしても絶対使わないんです^^;
ありがと〜って言って押入れへ。
そしたらもう出てくることは無いでしょう…。
あの時の苦労を知ってるからこそ、あの時代に生きていたからこそ変わらない生き方がずっとあるんだと感じました。






だから衝突します。




母 「そんな古いものもう捨てて!」


ばぁちゃん 「まだまだ綺麗なんだから捨てないよ!」
「死ぬまで着るよ!」





これが生きてきた時代のズレです。

ばぁちゃん強い…。


当時の環境を知らなかった自分にはあんまり理解出来なかったんですがその時代を調べてみれば大変な時代だったと分かります。



そんな時代とは逆の今だからこそ会社と経営者はお金儲けも考えつつ更に環境のことも考えられるともっと大きなことが出来るんじゃないのかなぁって思います。
実践したらイメージアップと売り上げ半端じゃないよこれ!


なんて♪(´ε` )


そうなると売れるモノって限られてくるんだなぁってよく分かりました。
鉄板のブランド物は少し高くても売れるんですね。
商品の質を無視してもそれ以上にその名前に価値や歴史があるから。
メジャーなスポーツ用品や国産メーカーの物も人気ですね。
モノが手に入りやすい時代だからモノ自体の価値も下がってるのかなぁ…。




結論




豊かだから幸せとは限らない。


豊か過ぎたら豊かじゃない人へ分け合おう。


そしたらみんな幸せになれるかもしれない!