読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

はじめてのヒッチハイクに成功‼︎

f:id:naotonozinsei:20150702223901j:plainf:id:naotonozinsei:20150702223958j:plain

日本一周2日目は雨の予報がはずれてとても良いお天気だ。それだけで楽しくなれる。


身支度をして出発!

どこへ向かうかは決めてなかった。

取り敢えず近くの道路に出て左手を上げてヒッチハイクした。

横目でスルー。30分もしないで諦めた。

国道まで歩いた。約10㎞。

足には肉刺が。日差しもキツイ。左は草原右は海で目の前には果てしない道。自分を追い越すトラックに恐怖と強風を感じる。

半泣きです。馬鹿です。


北海道の大地と共に心中しようとした時後ろからゆっくり1台の車が。

『乗ってくかい?』 

今日初の笑顔出ました(^o^)

ヒッチハイクキマった。

しかし方向の問題で5分で降りることに。ありがたいことですよ。自己紹介とお礼をして国道235号に放たれた。

車の通りが激しいぞ!イケそう。

左手を自信満々に上げた。横目でスルー。

うまくいかないもんだ。

場所を変えて数分止まった!怪しい目で見られているのは気にせず事情を説明して乗せてくることに。助かった。千葉から旅行に来ている老夫婦さんだ。行き先が同じだったみたいでなんと今日半日一緒に行動した。

途中美術館によったり蕎麦をご馳走になったりととても良くしてもらった。お小遣いまで。本当に感謝しています。大人の自分を可愛がってもらってお年寄りは大切に。


目的地の襟裳岬に到着。北海道の1番真下。

ここでお礼と別れを告げた。約100㎞も乗せてくれた。歩くと考えたら…。

一気に距離稼いだ。思ったのは車は便利。

北海道を回るなら絶対車をオススメします。

バイクもいいね。ライダーさんが沢山走ってます。信号もなく道がまっすぐなことが好まれるそうで。


最後は今日の宿探し…。

全然野宿出来そうだったけど安宿見つかったから泊まることに。

民宿仙庭さん。元気なおかあさんとかわいい

犬が迎えてくれた。とても古い。壁に昭和を感じる写真が沢山。ボロ。フォークソングが流れてる。北海道を感じるね〜。

自分はこういうボロで昭和感じる宿が結構好きです。部屋も修学旅行の木の二段ベッド。

楽しい!風呂上がりにおかあさんとライダーの人と釣りのおじさんと飯。旅の話で盛り上がったね。お酒も頂きお腹いっぱい。

残念なのがこの民宿が来年までということ。

悲しいな。


今日は運がよかったと思う。

周りに生かされてるのを感じた。

人の温かさと優しさが身にしみた。

だから感謝を忘れないで生きていこうね。

誰も1人じゃない。助け合い精神‼︎