なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

岐阜県上陸‼︎からの富山県上陸⁈


おはようございます。
シェアハウス2日目の夜はプロジェクターを使ってスマブラや弾き語りなど騒がしくにぎやかな夜になりました。



f:id:naotonozinsei:20151015143836j:image



起床は午前9時くらい。
ん〜眠い…。
今日の目的地は岐阜‼︎
岐阜は何があるのかよく分からん‼︎
はぁ…。荷物まとめるのめんどくせぇ…。
荷物を整理して佐川急便へ。
実家に不要な荷物を送ります。
シェアハウス2日間お世話になりました〜。


ん〜重っ‼︎ 電車を使おう。
大須観音駅から木曽川駅へ。
木曽川近くの川島サービスエリアでヒッチハイクに試みようと思います。
木曽川駅から降りて1時間ほど歩いた。
やっぱり重いよね。
コンビニでお昼休憩。



f:id:naotonozinsei:20151015212028j:image


歩いて木曽川を渡り岐阜県へ上陸‼︎
ありがとう愛知県。
近くには水族館やら観覧車やら。


さっそく下り線でヒッチハイク‼︎
時刻は午後2時30分。
目的地はとりあえず飛騨・高山方面。
飛騨牛しか分からない。
岐阜のイメージ。
ヒッチハイク全く止まりません‼︎
調子最悪ですね。
3時間経過…。
過去最高のヒッチハイク待機時間を叩き出したぜ_| ̄|○
午後5時30分過ぎ。もう日が暮れそうな時に一台のバンが止まった。
富山ナンバーだ。
飛騨・高山方面へは下りない。
高速を下りるのは富山に入ってからというので途中のサービスエリアで下車作戦。
とりあえずなんとかヒッチハイク出来ました(*_*) 安心。
うお〜‼︎  片付けてテント張ろうとしてたから粘り勝ちだぜ〜。 根性‼︎
さて車に乗れたはいいがこのままでは富山県へ突入してしまう。
いいことなんだけどまだ岐阜の観光と名物食べてないのよね。
岐阜と言えば「白川郷
合掌造りの建築物。らしいね。
しかし山の中。
なんだか自分がヒッチハイクした川島のサービスエリアから?トンネルが55個あるそうで。
どこまでかは忘れたけど^^;
山の中だから明かりもなく真っ暗だ。
でもぽつぽつ家があるから人は住んでるみたいね。不便だろうなぁ。
富山の人だから富山の観光や名物を聞いたら見所は「チューリップ」
赤  白  黄色のチューリップの花が有名みたい。
今は時期ではないけど。
名物は「鱒寿司」
これは知っていた。確か身内の親戚に富山に住んでいる人がいたから。
やっぱり魚が美味いらしい。
それなら堪能しよう。
富山県の人柄について。
プライドが高いらしい。もっと高いのが隣の石川県。
仲は悪いんだって。
加賀百万石の國。石川県。
富山県自民党が多い?とかなんとか。
でも乗せてくれた方はとてもいい人だ。
2時間くらいかけて砺波ICで下道へ。
近くのスーパーで下車。



f:id:naotonozinsei:20151015212439j:image


けっこう話が尽きなかったです。
ありがとうございました‼︎
おもしろかったな。


あ‼︎  岐阜県通過〜。
戻れるけどアクセスは悪い。
まさか富山県入れるとは。これはラッキ〜☆
時間短縮した。
私が感じた岐阜の印象は山。
高速を走ってたからか山ばかり。山脈。
下道でも山は上るしね。
ん〜。面積は広いけど。観光は難しいね。
白川郷は見てみたかったな。
交通のアクセス次第でまた岐阜県へ戻ります。


さてまずは公園探しを。
地元の人に聞いて歩いて1分の所に発見‼︎
ありがたし。近くて便利。
公園っていうか東屋があってベンチあるだけじゃん…。
そもそも「公園」の定義とは?
地図で名古屋を調べてた時交差点の一角に公園があったんだから。
遊具もなにもないのに…。
後ほど調べて見ようと思います。
暗闇の中テント設営。
慣れたものだ。5分ほどで完成。
ミニタープが便利で嬉しい。
さて晩飯は…。



f:id:naotonozinsei:20151015214216j:image



昨日と似てるなぁ…。
チキンカツ弁当 with  グレープジュース。
うん。安定した味。
テント中は周りを気にせず食べられるから楽。
そして思う。
家のご飯が食べたいと。
外食とかコンビニのご飯も不味くはないんだけど人が時間をかけて作った飯で食事がしたいです。
みんな人が作るんだけど。
食いたいものしか食わないし栄養バランス偏るし腹いっぱい食えないし_| ̄|○


でも腹いっぱい食えない方がいいかも。
腹いっぱい食うとかえって美味しくなくなるのね。食べてたものが満腹になり苦しくなって後悔するわけさ。
満腹手前で止める。手前じゃだめだな。
7割でいい。
まだまだ食える‼︎ ってところで抑えるとこんな美味しいもの食べてたのかっていう感覚になる気がするんです。
だから貴重というか。制限なくいくらでも食べられるとなるとその食事の価値も下がるというか。
お腹の満腹度が7割でご馳走様すると結果どんなものでも美味しくいただけるんじゃないのかなぁという能書きをここに記す。

あ〜ご飯が恋しい〜(*_*)
新米〜(*_*)


明日は…。富山観光⁈
Return to 岐阜⁈

明日次第〜。


それではまた明日☆




※ 実家に送った笹団子は恐らく腐っているので食べられません。
ご注意ください。