読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

「薪能」 伝統文化をみて。



みなさんこんにちわ〜。


ブログの更新です。


4月の前半戦が終了。




曲作りはぼちぼち。
2曲仕上がりました♪
メンバー探しはまだまだ…。


調子よくバンドとしての音楽活動をスタート出来るかなぁと思い込んでいたらそうはいきませんでしたね(*_*)




はい。




先週はこの時期に地元で毎年行われる「薪能」を観に行って来ました!





f:id:naotonozinsei:20160415023416j:image




イルブリランテ


自分が住むド田舎にもちょっと立派なホールがあるんですよ〜。
キャパは500人ないくらいかな?

中学生の頃はここで合唱コンクールなんてのをやりました♪
成人式もここで行われましたね。
懐かしい気持ちです…。

舞台を眺めて思うことはここでライヴがしたい。
音響も悪くなさそう。
ワクワクしてきた♪
それを実現するには今はひたすら作曲と練習だ…。



地元の薪能は今年で23回目。
かなり赤字らしく公演を続ける事が厳しいと主催者のおじさんが挨拶で話した。
能・狂言という日本の伝統文化を残し若い人達に知ってもらいたいという思い。

まわりを見てもじいさん・ばあさんばっかりだよ…。
若い人達に興味を持ってもらうのも難しい。
個人的には好きですが…。

日本にしかないもの。
伝統文化を伝え残して絶やさない。
在り続けてほしいです。




ところで「薪能」とは?





自分でもよく分からん‼︎



能・狂言

日本の伝統文化のひとつ。

平安時代から続く神事・仏事?

本来薪能とは屋外でかがり火を焚いて行われるものらしいです。
屋内だけど…。
かがり火に照らされる夜桜を眺めながら能を楽しむと。







f:id:naotonozinsei:20160415025929j:image







2時間ほどで終了。



難しい!



何を言ってるのかどこが面白いところなのか理解するには勉強が必要ですね^^;


後半は寝落ち…。


だけど演者さんのパフォーマンス?
何がすごいのかは分かりませんが伝わってくるものはありました。
無料で観れるところがとてもありがたいところですね。
ありがとうございました。

インスピレーション!
次は歌舞伎を観たい。





そして先日が東京で新しくメンバーになるかもしれない方と顔合わせ。
やはり新宿の人混みは息苦しい…。


夜はNHKのふれあいホールで定期的に行われるライヴビートというものを観に行って来ました。
2回目になる。
メジャー・インディーズの主に最近のバンドのライヴがハガキの抽選に当たると観ることが出来る。


これが結構当たるらしい。


人気ないのかなぁ…。


全く知らなかったバンドだったけどすごく良かった。

音響が良い!

ステージの照明がバンドをカッコよく魅せてくれて…。

演出ってすごいなぁと思いました。
ふれあいホールでライヴがしたいなぁ…。
ライヴを観てたらなんだか気合いが入ってきた!



朝早く東京に来て夜までライヴを観ると疲れてしまうけれど結果的にモチベーションアップに繋がった!
何か分からないけど自分にとってこらは素晴らしい事です!




しばらくバンド活動が出来なくても曲は作れる。
来たるべき最高のメンバーを見つけ出したらその時は作り続けてきた自分の曲が花開く時になる時だ。


だから今は前向きに曲作りに魂込めるぞ!
曲作りは妥協しない。
焦らない。
折れない。





それではまた次回☆








f:id:naotonozinsei:20160415032857j:image




269442km



これからもたくさん走り続けます。