読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおとの日常♪

不定期でなおとの「日常」をお送りしております。遡るとヒッチハイクで日本一周した昔話しもありますよ〜。25歳までに音楽でスーパースターになる事が私の野望です☆

社会に出るということは。


朝だ。今日は北海道初仕事。
7:00前に起きて身支度して車を待つ。
すごい眠いけど。車に揺られて15分。
広い畑に着いた。じいさんばあさんがぞくぞく集合してる。でも10人くらい。
ツナギを着て長靴履いて軍手してタオル巻いて準備良し!
大根の収穫担当になり大根堀りの乗り物に乗ってカゴに入れていく。おもしろい。
全身で農家を感じてます。ガタガタ。
2時間仕事して休憩。冷たいコーヒーをいただきました。畑に戻り収穫。
お昼だ。なんだろう。時間の経過が早くかんじるな。良いのか悪いのか。
おにぎりかじってテレビみてた。
次の作業は大根の洗浄と梱包。
担当は洗浄されて流れてきた大根の葉をキレイに整える作業。まぁ引き千切るのです。
ゴロゴロと白い大根が流れてくる。
取っては千切って取っては千切って。
単純作業だ。疲れてきた。決して環境が悪いわけではない。頭の中で思う。
ここは中国の工場か?後半死んだ様な顔してたね。無言で黙々と機械のように。
2回目の休憩。冷たいコーヒーをいただく。
ふぅ。気がついたら後2時間ほどで上がりなんだ。早いね。作業再開。
コンベアが回る。ゴロゴロ。
大根が流れてくる。大根が少し嫌いになったのはしょうがないよね。
そして思うことがある。ここは中国の工場かと。
単に自分が弱いだけだった。久しぶりの仕事だしフルタイムで働いたことはあまりなかったから。正直応えたよ。農家さんも大変重労働な仕事だと感じた。1人じゃ出来ないね。
あっという間に上がりのお時間。
お疲れ様でした。こっそり期待していた野菜の方はGET出来ました。大根とブロッコリー
今日獲れたばかりのやつだ。美味しいぞ。
しかしデカい。重い。ありがたいです。

帰って何作れるか考えた。おでん?
夏おでん?悪くないよ。大根のサラダ。
ハウスに戻ったらハウスのおとうさんがいてブロッコリーを茹でてくれた。素材の味。
THE野菜。ブロッコリーの味。野菜にもしっかり味があるんだね。ジョンも満足そうだ。しばらく休んでた。
疲れたー。
f:id:naotonozinsei:20150716194455j:image
今日思ったことは農家にしろなんにしろ働くってことはやっぱり大変なことで楽しては生きていけないってこと。当たり前だけど。
社会人にとっては辛いも楽も関係ない。
仕事とはそういうものなんだと1日目ながら深く考えてしまった。弱くなったなぁと思った。
甘え過ぎてたんだ。社会って厳しい。
いや厳しくはないのかな。そういう世界だからそれを受け入れて毎日8時間働いてなんとか生活できてるんだからね。それが社会か。
目が覚めた。同じ年かそれ以下の年代で社会に出て働いている人はたくさんいるのにな。
少しだけわかった。収入を得ることは大変。
散々言われてきたけどその身で味わうのが1番いいね。ありがたいと思う。養って貰ってきたことに感謝だ。まだお世話になってるか…。
恥ずかしいけども。でも今は夢があるのでその夢が仮に敗れたならばその時はその時でしっかりやりますよ。誓います。
それでいいんだ。後悔はしないよ。
こう生きてきてしまったわけで戻るつもりも無い。今は今しかないんだから。迷惑かけてるけどすぐに恩返しするからさ。
f:id:naotonozinsei:20150716194528j:image
そんじゃ明日もお仕事楽しむぞ‼︎

おーいおれの人生よ。今を全力で生きろー‼︎
みんなも全力で生きよう‼︎
幸せはすぐそこにあるかもね。